type.setter ハングル版も登場!

スクリーンショット 2017-05-22 14.22.23日本語版、繁体字版とリリースしてきた「type.setter」ですが、このたびハングル版をリリースしました。

「type.setter」は、落ちてくる文字を移動・拡大縮小・回転・反転させて字を作るゲームです。落ちてくる文字は、そのフォントによって形が違うので、その都度違った字が作られます。フォントはTypeSquareのwebフォントを使用しています。

2015年11月に日本語版、2017年1月に繁体字版をリリース。その都度バージョンアップしながら今回、ハングル版の公開となりました。

今年はハングルの生みの親、世宗(セジョン)大王の生誕620周年記念ということで、世宗の誕生日である5月15日を中心にソウルの国立ハングル博物館でイベントが開催され、その中で、このtype.setterハングル版も公開されました。パーツとパーツを組み合わせて文字を作るというしくみは、実はハングルととても相性がよかったという話。

http://type.setter.kr/ にスマホからアクセスして、作ってみてください。
PCからアクセスすると、これまで作られた文字の一覧をご覧いただくことができます。

文字が完成するたびにツイートも投稿されるのでそちらもチェック。


カテゴリー: 0001_NEWS, 0002_WORKS パーマリンク