秀英体100

秀英体100


2011年一発目のギンザ・グラフィック・ギャラリー「秀英体100」展のポスターなど告知物デザインと会場デザインを担当しました。大日本印刷の前身「秀英舎」の開発した伝統的な書体「秀英体」の生誕100周年記念の展覧会です。その歴史もさることながら、書体を使った新作ポスターに参加したメンツも凄い。
100年ぶん+このメンツの重みを感じながらお仕事させてもらってます(いまなお進行中)。
12月23日にはプレイベントとして「文字Talk3.0」もありますし、1月12日には港さんとギャラリートークもやりますんで、みなさん遊びにきてください。
以下、大日本印刷・秀英体のサイトからのコピペ。

ギンザ・グラフィック・ギャラリー 第294回企画展「秀英体100」

会  期 2011年1月11日(火)〜1月31日(月)
会  場 ギンザ・グラフィック・ギャラリー
開館時間 11:00〜19:00 (土曜日は18:00まで)※休館:日曜・祝祭日
監  修 永井一正
告知物・展示デザイン 大日本タイポ組合
出展作家 25名(予定、五十音順、敬称略)
浅葉克己・井上嗣也・葛西 薫・勝井三雄・佐藤晃一・佐野研二郎・澁谷克彦・杉浦康平・杉崎真之助・祖父江 慎・高橋善丸・立花文穂・永井一正・中島英樹・長嶋りかこ・仲條正義・中村至男・南部俊安・服部一成・原 研哉・平野敬子・平野甲賀・松永 真・三木 健 + コントラプンクト(デンマーク)
巡回
dddギャラリー(大阪)第179回企画展 2011年3月22日(火)〜5月11日(水)
CCGA現代グラフィックアートセンター(福島)企画展 2011年6月11日(土)〜9月11日(日)
オープニングパーティ

日時:2011年1月11日(火)17:30〜19:00
会場:ギンザ・グラフィック・ギャラリー

ギャラリートーク

日時:2011年1月12日(水)18:30〜20:00
会場:DNP銀座ビル3階ホール、先着70名
出演:港千尋(写真家・多摩美術大学教授)+大日本タイポ組合

秀英体展示室見学&トークショー「秀英体 平成の大改刻の道のり」

秀英体のリニューアルプロジェクト「平成の大改刻」、製作メンバーで、これまでの山あり谷ありを中間報告。また、開発資料がたくさんつまった秀英体展示室もご見学いただけます。
日時:2011年1月18日(火)17:00〜19:30(トーク=17:00〜18:30、見学=18:30〜19:30)
会場:DNP五反田ビル1階ホール、先着50名
出演:片塩二朗(朗文堂)+鳥海 修(字游工房)+石岡俊明(リョービイマジクス)+伊藤正樹(DNP秀英体開発室)
※秀英体展示室見学&トークショーは定員の先着50名様以降は、展示室の運営上、トークショーのみのご参加となります。ご了承くださいませ。

※ギャラリートークおよび秀英体展示室見学&トークショーは入場無料、要予約。12/2(木)よりお申込みを受付いたします。参加ご希望の方は、ギャラリー(03.3571.5206)までお電話にてお申込下さい。

関連イベント

プレイベント:大日本タイポ組合presents「文字Talk3.0」

くわしくはこちらから

ジュンク堂書店池袋本店「秀英体100〜書体に目覚める読書〜」

ジュンク堂書店池袋本店にて、秀英体が装幀に使われた書籍約20点のフェアを開催。期間中には、デザイナーの祖父江慎さんと一緒に、秀英体について、そして装幀における書体について、お話しをします。
■フェア
会期:2011年1月11日(火)〜2月15日(火)
■トークセッション
日時:2011年2月5日(土)19:00〜20:30
出演:祖父江慎+佐々木愛(DNP秀英体開発室)
※満員御礼 お申し込みありがとうございました。


カテゴリー: 0002_WORKS パーマリンク

コメントを残す