絲山秋子『妻の超然』文庫版

『妻の超然』絲山秋子

以前、単行本の装幀をさせてもらった、絲山秋子『妻の超然』が文庫化されて2013年3月1日発売されます。うれしいことに文庫版のカバー装幀も担当させてもらうことになりました。

絲山さんの紡ぎ出す文章の「超然」さはもちろんのこと、純文学としてのたたずまいと、そして憧れの新潮文庫の葡萄マークに対する敬愛の念を込めました。「新潮文庫の『妻の超然』」でないと成立しない、そんなデザインになってます。

絲山さんも2月1日の日記で書いてくれています。

書店でみかけたら、ぜひぜひ。

→『妻の超然』をamazonで買ってみる

 

 


カテゴリー: 0002_WORKS パーマリンク

コメントは停止中です。