多摩美オープンキャンパス「文字すでにお寿司、の巻」ワークショップ

7月19日(日)に、多摩美術大学オープンキャンパスで、情報デザイン学科情報デザインコースのタイポグラフィ・ワークショップ 「文字すでにお寿司、の巻」を開催します。

多摩美情デのオープンキャンパスでのワークショップも4年目です。身体をつかった1年目、パンを焼いた2年目、モチを焼いた3年目につづく今年は、なんと「寿司」!

2015_sushi巻き寿司アーティスト・イラストレーター たまちゃんをゲスト講師に、参加者のみなさんに巻き寿司で文字を作ってもらいます。巻いたものを切ってみるまでどんな字になっているか分からない実験的なフォント作りを行います。

どなたでも参加できます。時間に余裕を持って、時すでに遅し、とならないうちにお越しください!

  • 講師 : 大日本タイポ組合、巻き寿司アーティストたまちゃん
  • 日時 : 7月19日(日) 10:00 – 16:30
  • 場所 : 情報デザイン棟・芸術学棟 1階 25-101教室

なお、18日(土)の13:00 – 16:10 には、大日本タイポ組合が授業を持っている「デジタルタイポグラフィ」(2年次)の公開プレゼンテーションがあります。こちらも見学は自由です。情報デザイン棟・芸術学棟 3階ラウンジまでお越しください。


カテゴリー: 0001_NEWS パーマリンク